baby2

6歳|自立へ向けて

100825.jpegかなり更新が滞っていました。。。そんな間に、息子は6歳の誕生日を迎えました。来年は小学生!!早いもんです。ついこないだまで、補助輪の自転車を乗っていたかと思えば、誕生日には22インチのギア付の自転車に乗れるようにまで成長しています(少々よろけておりますが…)。なので、今までお出かけは幼稚園の送り迎え同様、前後に乗せていましたが、息子は自分で自転車をこいで後ろからついてくるスタイルで大丈夫になりました。さらに負けん気の強い娘も自分も1人で自転車をこぎたいと言いだす始末、近場なら補助輪つきでガーガー一生懸命ついてきます。なので、私が先頭で、娘→息子と1列になって走っています。坂道でくじけそうな娘のことを後ろから励ます兄。そんな姿を見てもうちょっとしたら、子ども達だけで出かけたりするようになるんだろうなぁと漠然と思ってしまいました。
でも、幼稚園には自転車通園出来ないので、しばらくは母の自転車に3人乗り。これが、ホント日に日に重たくなる2人に自転車がどこまで耐えられるのか。。。電動にして良かったとしみじみ思う今日この頃(歳も歳だからねw)。
夏休みで色々書きたいことはあるけれど、なかなかパソコンに向かえず、携帯もイマイチ。やっぱりのんびり更新なので、気長にお付き合いくださいカメ。

4歳|登園渋り|西洋菓子おだふじ

なんだか、アレも書きたい、これも書きたいと思いつつ…月イチ更新のblogになってますが、幼稚園に2人通ってしまえば『楽』なんて、幻想でした。。。親参加行事が多いウチの園。当たり前ですが2人分、園の行事がある。別の日程であることがほとんどなので、かなり私も幼稚園に行ってます(笑)。ママ友のおつきあいも2倍!そして、入園から2ヶ月が過ぎようとしているにもかかわらず、娘の幼稚園イヤイヤ病が発症してます。4月の発熱から1ヶ月と空けずに熱を出す娘。そして、「行きたくない」とぐずり、私もそんなに幼稚園がイヤなのか?熱出すくらいストレスなのか?かわいそうだからここで一旦休んで、リセットしたほうがいいのか?と毎日悶々としていましたが、「娘は野生児だから、きっと社会生活に馴染むには時間がかかるんだろうから、少しづつでも頑張った方がいいんじゃなうい」と言うパパの一言で考えを変えられました。たしかに、娘には風や雷といった自然現象を極度に恐れる傾向もあり、性格もサバサバしてるので、野生児といえばそうなのかも。。。だから、幼稚園という枠にはまって行動するのが嫌だったりするのかもしれないと…でも、歌やお友だちと遊ぶこと自体は楽しそうに私に話して聞かせてくれるので、やっぱり慣れるしかないかー。このまま行かなくなって、親から離れてお友だちと遊ぶ楽しさを味わえなくなったりする方が悲しい。いつの間にか焦って視野が狭くなっていた私でした。やっぱり、初心に返って焦らず、怒らず、いつも笑顔で応援してあげたいです。
そんな娘も先日4歳の誕生日を迎えました♪早いもんです。産まれてから、まだ4年目なんだからイロイロ上手く行かないことが多くて当たり前。私はなんだか、完璧を求めてしまっていたのかも。。。P1013768.JPG自分は10倍長く生きてるのに全然上手く行かないことが多いのにね。

今、娘のブームはポケモン、ワンピース。ケーキはポケモンの人形が乗っかったこれのチョコ味がいい!!といわれましたが、冷凍でお届けで、解凍には冷蔵庫で10時間。。ウチの冷蔵庫そんなに大きくないんですけどーーー。ってことでなんとかそれっぽく作って見ました。デコペン使ってせっせこお絵描き☆途中から楽しくなって色々作ってしまいごちゃごちゃになってしまいました><

長い夜|新型インフルエンザ

2月の終わり近くに、息子がまた熱を出した。でも、翌日には下がってたから月イチの熱かな?と思い、元気だし幼稚園にも行ったけど、少し咳をしていたので、プールは見学で娘だけ泳いでました。が、その晩から再び熱が出て、8度越え。咳もひどくなったので、翌日病院へ。インフルエンザの検査をと言われるが、激しく抵抗する息子…。看護士さんにお願いして、こっそりグリグリじゃなくて、鼻水をかんだので検査してもらった。ぐったり感もないし熱もそんなに高くないから、今回も違うんじゃないかと気楽に結果を聞いたら、インフルエンザ陽性( ̄○ ̄;)先生はぽつりと「妹さんもうつってる可能性高いですね。」ガーン!!

案の定、その晩から娘も熱が出て39度、しかも寝ていて突然叫び震え「落ちる!落ちる!」と分からないことを口ばしってました。今だから冷静に書けるけど、もうこっちも焦りまくり。旦那が抱きしめしばらくしたら落ち着いたけど、そんなのが2回ほどあり、朝イチで病院へ。やっぱりインフルエンザ陽性でした(T_T)

ツリーが…

P1013292.JPGもう今年も残すところあと20日とちょっと。年賀状もこれからだし、クリスマスの予定もまだ…アドベントは始まってるのにね。先日、子ども達にせがまれてようやくツリーを出しました。楽しそうに飾り付けをする子ども達。去年の時は上のほうに手が届かなかったけど、今年は届いてるよ…1年の成長が伺え、感動(親ばかですw)。飾り付けは子ども達に任せているので、どのように仕上がっても手直しはしないのですが…、今年のツリーにはビックリしました。遠くから眺めているといいのですが、近づくとこんなので、遊びにきた甥っ子も怖かったようで近寄らなかったです(笑)。キラキラした飾りに混ざって、白いの(決して天使じゃないw)や赤いの(間違っても手前のようなサンタじゃない)人形達が飾られてまして。。。そう今、子どもたちのブームのライダーソフビ人形がてんこもり。
ああぁ。。我家のツリーはシンプルでオシャレな素敵なツリーとはほど遠い…。でも、仕方ないかな。私もまんざらでもないから、これはこれで、今年の想い出に。

幼稚園

091101.jpeg娘の幼稚園の入園考察があった。考察といっても、娘にとっては毎日送り迎えで行ってる場所だし、先生も知ってる顔ばかり(笑)。面接は旦那にお願いして、私は息子と留守番でした。結果は合格♪大丈夫とは思っていても、もしかしたら…ってこともなきにしもだったので、一安心。周りに居た子の中には、親と離れられなくて泣いてる子や、モジモジしてる子も…いや、それが普通だよね~。まだ2歳3歳だもん!!そういえば、息子のときはイロイロ悩んだりしてました。結果的に、今の幼稚園を選んで正解でした。園庭も広いし、お弁当だし、バスは無いけど、毎日送り迎えは慣れてしまえばなんてことないし、園の様子が分かりやすい♪先生方もお母さん達も感じのいい人ばかり。息子も幼稚園が大好きなよう。強いていえば、延長保育をせめて週1でもいいからやってくれないかなーーなんて、贅沢を言ってみる。
なんだかんだで、娘も来年には幼稚園児。2人を送り出した私に晴れて1人の時間が…。あー何しよう☆

夏も終わり…

090823.jpeg気がつけば、9月も1週間が過ぎ、子ども達の夏休み気分も終わり通常運転に戻りつつあります。(って私が夏休みモードから抜けきってないかも!!)明日からは、息子もお弁当が始まり、また慌ただしい朝になるなぁ。。そして、行事の多い2学期突入。早速、親睦会の幹事でバタバタ。。運動会に遠足に発表会etc親の出る幕多い2学期デス。今日は、今年最後のとしまえんプールでひと泳ぎして夏を締めくくりました。
今さらですが、お盆は母の実家への旅行となりました。私の実家は千葉なのでちょくちょく行っているので帰省なんてものじゃないし、旦那は…2世帯同居なので論外。子供たちには田舎というものがないなぁと思ってました。私は夏になると母の実家(宮城)への帰省が楽しみで仕方ありませんでした。毎年決まって1週間くらい行くのですが、今もいろいろ記憶に残っていることが多く、それだけ印象深かったのだなぁと思います。母の両親が他界してからは、私は行く機会も無くなり10年近く行っていませんでしたが、そんなことは感じること無く過ごしてきました。田んぼの中の1軒屋、畦にはカエルがぴょんぴょんして、夜空を見上げれば天の川が見えたり、流れ星も見られたり。。都会では味わうことの出来ない自然を少しでも体験できたかな。

かいじゅうたちのいるところ

090828.jpeg息子が小さいころから読んでいるお気に入りの絵本の一つにかいじゅうたちのいるところがある。この絵本は私も旦那も子供の頃読んでいて好きだったので、息子にも読んでいたのだけど、これがとうとう実写映画化されてました〜。日本公開は来年だけど、今からワクワクしています。監督はマルコビッチの穴のスパイクジョーンズ。CGじゃなくって実写ってとこが興味をそそります。子どもたちにも見せたいけど、私が観た〜い♪
そんな『かいじゅうたちのいるところ』の予告編はこちらです。

梅雨明け|発熱そして…

週の初め、息子の幼稚園もあと3日を残すばかりとなって夏休み、何して過ごそう…なんて心配していた矢先、娘の体が熱い!!外が暑いからかな。。など楽観的に考えるも、どうも違う。うーん。。もしや。と思っていたら、午後にはだんだん熱が高くなってきて、夕方には38〜39度台に…娘も「つらいーー」を連発。でも、大の病院ギライな娘。ぐったりしながらも、かたくなに病院へは行かないと。。まぁ、熱だけだし食欲もそこそこあるし、水分も取れているので急いで行かなくてもいいと思いその日は行かなかったのですが…その晩に40どを超えてしまい、解熱剤の座薬をいれようかどうしようかと迷っている間になってしまいました。そう、熱性けいれんです(泣)何回遭遇しても、落ち着いて対処なんかできません。ましてや今回は、私1人!!もー心臓ばくばく、冷や汗だらだらですが、時間と状態をなんとかみたていたのですが、けいれんの様子が息子の時と全然違う。それに今まで読んだりしてきたけいれんとも違う!!結局救急車のお世話になりました。

3歳|男の子まさり?

090612.jpeg娘が先週ですが、3歳になりました。早いもんですが、もう3歳?!まだ3歳!!といった具合で、息子の3歳の頃を振り返ってみると随分幼い感じ。娘は兄と歳が近いせいか、自分もすでに4歳5歳児のつもり。なにをするにも兄と同じじゃなきゃ気が済まないらしく、食べ物も同じだけ食べるし、気がつけば読み書きもそこそこ出来ていたりして…まさに、門前の小僧習わぬなんやら状態です。娘に誕生日のプレゼントはなにがいいのか聞いてみたら、「ミッキーに会いたい!」だそうで、行ってきましたよランド。前日まで、息子が調子悪くて行こうか迷ってましたが、結局行きましたが、その迷いが良くなかったのか、渋滞に巻き込まれランドまで2時間ちょっとのロングドライブになってしまい、キャラクターブレックファーストには間に合いませんでした。。。トホ。モンスターズインクは5時間待ちだったり、ハニーハントも3時間。かなりの混雑でしたが、天気も崩れず、念願のミッキーとの写真を撮ることも出来(パパが2時間近く並んでくれた)たし、バースディのシールももらったのでキャストの人たちから「おめでとう」と何回も言われ照れていました。ポップコーンもバケツ一杯食べたしw(これが目的だった?)最後の花火は残念ながら、天気の関係で中止となってしまったけど、久しぶりに家族で出かけられたので息子も娘もパパに大甘えで過ごせて、良い1日だったと思う♪そしておめでとう3歳☆

今度は…

金曜日に息子の発熱のことを書いたんですが、その日の夕方に実家から、娘が38度の熱を出したよーと連絡が入ったのです。息子の容態がようやく落ち着いたかと思ったら、娘の番でした。。まぁ、兄妹なので、うつっても仕方ないですが、眠れぬ日々が続くことになるとはです。トホ…今、旦那は忙しくて土日も仕事なので、こっちにつれて帰ってきても今度は元気になった息子の相手と娘の看病になるので、私たちが実家へ行くことにしました。焦る気持ちを抑えつつ、幸い首都高はまだ帰宅渋滞前だったので比較的早く着きました。熱で辛いんだろうな…と思いつつ、娘に会うと意外や意外、元気に遊んでいました!!でも、ほっぺは真っ赤で体も熱い。強いなぁ。夜には7度台に下がりスヤスヤ寝てました。私と兄も来て安心したんですよね。当たり前だけど、娘には寂しい思いをさせていたんですよね。。。翌日は午後からまた熱が上がってきて少し辛そうでしたが、夜には7度台で落ち着き、日曜日には熱は上がらなくなっていました。ホント強い。で、息子とは違うウイルスだったのかな。今日から平常通り、息子は幼稚園に行き、娘と私も公園で遊んだりできます。ご心配おかけしました。

Page Top