過ぎて行く日

100612.jpg
次男の名前も日々を大切に重ねていこうという思いを込めて「日」という字を使ったけれど、とにかく日々過ぎていく。次男は一ヶ月健診を終え+1.3キロと長男の時とは違い順調にその体重を増やしている。重いぞ。私は何年ぶりかの風邪を引き、熱を出して寝込んだ。風邪でふらふらな中、長男に「東京タワーを作って」と言われレゴで東京タワーを作った。こんな感じであっていますか?また梅の季節が巡って来て、梅ジュースの仕込み。長男は毎日「ジュース出来たかな?」とのぞきこんでいる。梅干しは去年のがまだ残っているので作らないことにした。びわの葉の焼酎漬けもすっかり化粧水として定着してきたので、旦那さんの実家からまた葉っぱを頂いて仕込んだ。来週にはカリン酒のカリンを出してカリン酒が出来上がる。そーだ、味噌をかきまぜなくちゃと思っているうちに入籍記念日だ。旦那さんの買って来てくれた花束はきれいな色のダリアがメイン。うーん、都会の花屋はやっぱりセンスがええですなーと見とれる。ダリアの花をウチに飾るのははじめてだな。むかし見た映画に「ダリアのような人」というたとえが出てきたことを思い出す。頭の中には次から次へといろいろな考えや思いが浮かんでは流れていき、とても日々を大事にするどころじゃない感じだな。メモを取らないと予定もおぼえていられない。
家族4人で近所のカフェでパスタ食べながら入籍記念日を祝った。長男はいつの間にかこども用の椅子に座らなくてもパスタが食べられるほど背が伸びていた。次男はベビーカーの中ですやすや眠っている。長男が1月半の時に外食なんてしようと思わなかったなぁ(泣かれるんじゃないかとビクビクして)。入籍してから5年。この5年は本当に密度が高い日々だったなぁ。これからも泣いたり笑ったりしながら家族が仲良く暮らしていけますように。

Page Top